달빛전설

たるぴっじょんそる

Ceci Korea 2月号 B1A4のインタビュー記事 日本語訳

Ceci 2017年2月号のインタビュー記事を訳しました!こういうインタビュー記事は読んでいくほど、彼らの事が少しずつ知れるような気がして訳してて楽しくなります。

綺麗な服着たとっても素敵なびっぽが見れるので雑誌のお仕事は大歓迎ですね!

 

f:id:chan5:20170304223956p:plain

ゴンニョンだいすきです!!!!ありがとうございます!!!!!

 

 

ジニョン

プロデュース、歌、ダンス、演技の才能まで自然にやり遂げるため、時々忘れたりする、ジニョンがどれだけ多くの事をやり遂げてきたか。いざ聞いてみると本人は'くださった仕事にベストを尽くしてやり遂げれば結果は裏切らないようです'となんとなく言うのにも関わらず。

10年後 '10年後は何してると思う?'という質問を本当によく受けます。なので10年後という曲を作り、苦悩しました。フラフラしてたら本当にダメだな、一生懸命生きていかなきゃいけないなという考えが自然と浮かびました。精神的にも疲れないようにとマインドコントロールをよくする方ですがこんなに曲を書きながら感情的に整理できたりもします。

男性ファン 'ファン'とまでではないですが'プロデュース101'後、認知度が上がりました。OH MY GIRLとI.O.Iのファンの方々に'良い歌をありがとう''ヒョンの歌が好きです'という言葉を聞くととても気分が良いです。同性からも認められたい気持ちは当然ありますから。

称賛 以前は自ら上手くいった事を話すのは少し恥ずかしいと思ってました。しかし厳しい時は厳しくても自分を褒めてあげる事が必要だったんです。僕だけでも自分を褒めてあげたら自信を持って何でも出来るのではないでしょうか?

 

バロ

バロは相手の目をまっすぐ見つめて、先に話しかけるのにためらいがない。好きなことについて楽しそうに話す彼を見ると、数えきれないほど聞いてきたあの言葉をまた言ってしまう。”ところで本当にB型らしいですね!”

音楽 妹のユンジがアイ(I)という名前でデビューしました。ソロ活動を妹が先に始めたわけです。それが羨ましくはないですが僕が持つ音楽的な力量をもっとお見せしたいという欲はあります。コンサートの時ソロステージをする度、反応は良かったんです。曲を作って披露するのも面白かったですし。

ショッピング 物を’衝動’買いするタイプです。去年は本当にすごく耐えました。去年の秋はあんなに好きなシュプリームを一着も買わなかった程ですから。ショッピングをきっぱりとやめることは出来ませんがもうあまり買わないようにしようと思って。浪費をしなくなったからか去年たくさん貯金出来ました、ハハ。

旅行 まだ一人旅行をしたことがないです。’花より青春’で行ったラオスがとても良かったですが、今は変わって、その時ラオスは違うと言っていたと思いますよ?ツアーの時に少し寄ったスペインに1番行きたいです。FCバルセロナ競技を絶対見たいです。

 

サンドゥル

ボーカリストとしての地位をはっきりと獲得したサンドゥルの実力は、どのくらい生まれ持ったものなのか考えた。しかしサンドゥルと少し話せば分かる。今の感情をぎゅっと抑えて正確に伝えようとするサンドゥルの心が歌を歌う時もそのまま伝わるだけだということを。

年齢 僕の歌を後輩の方が好んでくれると聞くと僕が本当に先輩になったんだなと感じます。胸がいっぱいになりますがそれよりも先に不思議な気分になります。気持ちだけは幼稚でずっと幼いままでいたいようです。永遠に5才児のクレヨンしんちゃんみたいに。

 音楽番組に出演する度、睡眠もろくに取れないまま準備をします。本当に全てが不透明なんですよ。一度上手くいったからといってその次も上手くいくという保障はないですから。いずれにせよ、僕が一番上手いのは歌で、歌を他人より上手く出来なくても他人よりももっと頑張らないといけないなと思いはあります。僕はこの二つです。まずぶつかってみること。そして本当にベストを尽くすこと。釜山から初めてソウルに来た19才。あの時を思えば怖いものなんてないです。

称賛 まず何かを一度始めると大体諦めません。周辺の人の目には仕事だけ取りかかるようでもいつもそれについて考えています。新年にはそれでも一曲は作り終わらせたいです。僕が作った曲をメンバーたちが一緒に歌うとどんな感じなのか本当に気になります。

 

ゴンチャン

B1A4の末っ子ゴンチャンは今年、ちょうど24才になった。インタビューの間ずっとゴンチャンはどんな質問を投げかけても大きい瞳を輝かせてファンについて話した。それが本当に一番幸せなことのように。

年齢 年を取るたび’僕がまた何か学ぶだろう、感じることがあるだろう’と思います。そうやって流れていくのが好きです。僕は基本的に単純です。どんな変化や要求を大体簡単に受け入れたりもします。なので今年はもう少ししつこくやってみようと思います。なんでも。

趣味 最近ファンアートを集めています。ファンたちが描いてくれた絵を保存しておいて何気なくSNSプロフィール写真を変えたりします。デビュー当初はファンがいること自体が本当に不思議でした。今はファンが離れるのを見たりもします。しかしそれが終わりだと思いません。実際に戻ってくる方もいたり、見えなくても遠くから応援してくれる方も多くいることを知っていますから。

恋愛 チャテヒョン先輩が高校の時に出会った初恋の人と結婚されたじゃないですか。そういうのがとても美しく見えます。誰かに出会ったら長く付き合って、何事も一緒にしたいのですが、それは本当に難しいことだと思います。

 

シヌゥ

眼鏡を外したシヌの今の視力は0.8だという。まだ目が悪い時の癖が残っているのか考える時に軽く眉間にしわを寄せながら質問一つ一つに誠意を尽くして答えた。撮影の間終始一番活気があり、いたずらっ子だったメンバーはやはりシヌだったが。

音楽 今回のアルバムに収録された’悪夢’は周囲に聴かせてあげた時一番反応が良かった曲です。最近アイドルの音楽と大衆音楽の壁がなくなってきたように感じます。なのでもっと頑張ろうと思いました。もっと良い音楽を作れるということを見せたいんです。

恋愛 年を取るほど恋愛や愛についてもっと深く考えるようになります。人間シンドンウにとって省くことが出来ない部分ですから。僕もメンバーたちもみんな良い恋愛が出来れば良いなと思います。必ず平穏でなくても大丈夫です。別れることもあり、ケンカしても、後で振り返った時に、本当に一生懸命愛して後悔がないと思える恋愛ならいいと思えるでしょう。

悩み 仕事をしない時に没頭できる趣味があればいいのですが、特にないです。運動もして、曲も書いて、僕が好きですることでもあるけどやはり仕事の一部分と考えるため本当に休んだ気分にならないんですよ。僕はポジティブだったり、自分自身に寛大な方ではないですが、それでも自分を愛して大切にします。僕は自分が案外良い人だと思います。 

 

 

ぜひビハインドも~~!撮影してる時といちゃこらしてる時のギャップが可愛い…^^

みんな段々ポーズとかも慣れてきてゴンチャンもすごく男らしくてかっこいい…>.<


2017.02 [#CeCiStar] B1A4 Shooting Behind Story